あなたは、スマホ、携帯、タブレット、
もしくはコンピュータの画面を通して、
今この投稿をご覧になっていますね。

a0002_004979

では、それらの画面との距離感は
今どのくらいで、どういった姿勢でいるか
意識したことはありますか?

もしかしたら、画面に首ごと
必要以上に近づけていませんか?

背中を丸めていたりしてませんか?

スマホやタブレットでしたら、
必要以上に腕でそれらを持ち上げて、
緊張させていたりしませんか?

さらに、呼吸が浅くなっていませんか?

頭の重さは5〜6キロと言われています。
その頭が必要以上に前に位置すれば、
それだけ首から下が頑張って支えることに
なります。

そして、そんな時間が増えれば増えるほど、
あなたの身体にはボディブローのように
影響が出てきます。

私たちの身体は思っている以上に
繊細なバランスの元に成り立っています。

肩や首のコリなどは、こういうふとした
日常のふとした動作の積み重ねがきっかけと
なっていることが少なくありません。
時々意識的にスマホやパソコンなどの画面
との距離感を確認しましょう。
そして、首や頭のラクなポジションが
どこかについて探究してみましょう。

そうすることで、あなたの身体は、
今よりも快適になることができます。

そのことはラクな呼吸や発声にもつながります。

そして、そうしたちょっとしたことの
積み重ねが、未来のあなたが快適に生きる
ための土台を築くのです。

================

・ロルフィング®
・アーテム・トーヌス・トン(声と呼吸のレッスン)
・クラニオセイクラル・ワーク

といった施術やレッスンを通して、
Groove&Flowでは、あなたが日常生活での
様々な動作をより快適に行うサポートを
させていただいております。

施術・レッスンについてはこちらにてご覧いただけます。

 

【メールレター配信中です!】
「あなたの声とカラダが響き出す
メールレター」を配信しています。
声やカラダに関する情報をはじめ、
メールレターならではの発信を
しております。
ご登録・購読は無料です。
お気軽にご登録くださいませ!

「おもしろかった!」「役立った!」と感じたら、はてブやツイート、「いいね!」などで応援いただけたらとても嬉しいです(^^)♬