「世のため、人のため」は大事。
でも、そのためには自分自身が
充実していることもとても大事。

今このブログを読まれているみなさん、
自分のことを抱きしめてあげてますか?
それも、他の誰よりも。

a0800_001186

せっかくなので、早速実践してみましょう!

目をつむって、自分の両腕をクロスさせ、
手の平で反対側の肩口を優しく包みこみます。
そして、ゆったりと息を吐きます。

これだけです。
息を吸うのは自然に任せましょう。
呼吸の深さとか長さは一切考える必要はありません。

時間は自分が満足するまで。
お風呂に入りながらでもできます。

つい忙しい日々の中で自分のことを
置いてきぼりにしてしまいがちな私たち。

時に自分を抱きしめてあげることで、
心身が休まると思います。

「自分を抱きしめてあげる」ということは、
「自分を大切にしてあげる」ということ。

こういう行為を実際に行うことから、
自分を大切にする時間を増やしてみては
いかがでしょうか?

================

・ロルフィング®
・アーテム・トーヌス・トン(声と呼吸のレッスン)
・クラニオセイクラル・ワーク

といった施術やレッスンを通して、
Groove&Flowでは、人知れず悩んでいる
あなたの身体の悩みをケアしています。

施術・レッスンについてはこちらにてご覧いただけます。

 

【メールレター配信中です!】
「あなたの声とカラダが響き出す
メールレター」を配信しています。
声やカラダに関する情報をはじめ、
メールレターならではの発信を
しております。
ご登録・購読は無料です。
お気軽にご登録くださいませ!

「おもしろかった!」「役立った!」と感じたら、はてブやツイート、「いいね!」などで応援いただけたらとても嬉しいです(^^)♬