笑いたい時。
あなたは思う存分笑えてますか?
その時、身体はどんな感じですか?

怒りたい時。
泣きたい時。
叫びたい時。
こんな時だってあるはずです。

5917140469_a9acb9b016_m

でも、なかなかこういう感情は
外に出しづらかったりしませんか?
そんな時、身体はどんな感じですか?

逆に荒ぶる感情を思う存分外に出した時、
あなたの身体にどんな感覚が沸き起こりますか?

土地や歴史、環境によって、
笑うことすら押さえ付けられている
人は今だっていると思います。

そうすると、身体は一体
どうなるでしょうか?

様々な感情が生まれる時、
必ずその時身体も反応しています。
その繰り返しを受け止めることが、
あなたの身体の姿勢や動き方、
さらにあなたの声にまで変化を及ぼすとしたら……。

言い換えるなら、
「身体は常に様々な感情を映し出す鏡のような存在」
だと言えるわけです。

==============

あなたは、周りの人の雰囲気を見ただけで、
その人の感情の様子をどことなく察した
経験が過去何度もあるはずです。
ならば、逆だってあるわけです。

ということは、私たちは何も言わずとも、
身体の状態を通して周りにその時の感情を
常に表現しているわけです。

だからこそ、身体の緊張やカタさ、
姿勢、目線、痛みなどの状態を見つめると、
そこからあなたのその時の感情を見つめる
機会となるのではないでしょうか?

もしかしたら、自分でも気付かなかった
閉じ込めがちな感情に気付けるかもしれません。

そして、感情と身体の状態との間に
つながりを感じることができたら、
まずは身体の緊張やカタさなどを和らげる
ことから始めてみるのです。
それなら、比較的取り組みやすいはずです。

必要なら周りの誰かのサポートを得る
こともとても大切ですね。

こういう取り組みを続けていくことから、
あなたの身体や声のラクさやしなやかさが
引き出されていき、ひいては心までもが
しなやかになっていきます。

そうなれば、あなたの日常にも
しなやかさやゆとりが生まれると
私は信じています。

その時々の感情をしっかり身体を通して
表現できる自分、そして内側に溜め込み
過ぎない自分でありたいですね(^^)。

==============

・ロルフィング®
・アーテム・トーヌス・トン(声と呼吸のレッスン)
・クラニオセイクラル・ワーク
といった施術やレッスンを通して、Groove&Flowでは、感情の映し鏡である身体を解放するサポートを行っております。

施術・レッスンについてはこちらにてご覧いただけます。

【メールレター配信中です!】
「あなたの声とカラダが響き出すメールレター」を配信しています。
声やカラダに関する情報をはじめ、メールレターならではの発信をしております。
ご登録・購読は無料です。

お気軽にご登録くださいませ!

「おもしろかった!」「役立った!」と感じたら、はてブやツイート、「いいね!」などで応援いただけたらとても嬉しいです(^^)♬