私たちは普段いろんな動きを行っています。
時に意識的に、時に無意識に。

立ったり、座ったり。
モノをつかんだり、離したり。
歩いたり、走ったり、止まったり。

a0007_000235

小さい頃から行っている動き。
だからこそ、何気なく行っている動き。

もし、これらの動きの積み重ねが、
知らず知らずの内に自分の身体に
無茶をさせているとしたら……。

もし、これらの動きを選択することで、
知らず知らずに自分の行動などを
制約させているとしたら……。

普段からよく私たちが抱えがちな、
様々なコリや関節の痛み、
呼吸の浅さなどの身体の悩み。

これらがこうした動きの積み重ねで
起こっているケースが多いことは
意外と知られていません。

そして、それはコリや痛みが
起こっている部位だけの話ではなく、
実はその部位以外も関係している
身体全体の関係性の話なのです。

「当たり前」と思っていた動きを、
見つめ直してみること。
動きのクオリティを再定義してみること。

このことが長い目でみると、
ラクな身体で生活することに
つながっていきます。

悪くなってから対処することも一案。
日頃から快適に過ごせるように、
今の状態を見つめ直すことも一案。
どちらがワクワクしますか?

これからの日々の充実のために、
身体の動きの習慣を
見つめ直してみませんか?

================

・声の調律
・ロルフィング®
・アーテム・トーヌス・トン(声と呼吸のレッスン)
・クラニオセイクラル・ワーク
・「はじ⇔ハリ」

といった施術やレッスンを通して、
Groove&Flowでは、あなたの動きの習慣を
見つめ直し、よりよいおカラダや声の状態を
導き出すサポートを行っています。

施術・レッスンについてはこちらにてご覧いただけます。

【メールレター配信中です!】
「あなたの声とカラダが響き出す
メールレター」を配信しています。
声やカラダに関する情報をはじめ、
メールレターならではの発信を
しております。
ご登録・購読は無料です。
お気軽にご登録くださいませ!