〈その1〉からの続きです。

3.いよいよ番組へメッセージを送信……。

さて、デリヒとアビアという振り幅の広い2人をチョイスした私(笑)。

ぜひともまず蔦谷さんとスタッフさんにしっかり2人のことをお伝えしたいと思いました。

蔦谷さんのFacebookの投稿には、「番組ホームページから送られたメッセージの方が読まれやすい」ということが書かれていました。そこで、まず番組ホームページからメッセージを送信ました。

ラジオネームは、あえて「声の調律師・たけ」としました。そして、現在吉祥寺で「声の調律」というセッションをしていることや、声好きとして今回の特集が私のためにあるような企画だという熱い思いを私なりに込めたのです。

更に、そのメッセージには、蔦谷さんのFacebookでの投稿に彼らのYouTubeを別途リンクしてコメントするのでぜひ1度観ていただきたい、ということも書いたのです。

そして、〈その1〉でリンクを載せた2つの映像をコメント欄に載せて、まずは蔦谷さんにだけでもこの映像を観て楽しんでいただければ、と願いつつ、オンエアを待ちました。

4.メッセージが読まれた!! しかも、その時の様子がYouTubeでアーカイブ!!

1月21日23:30。いよいよ番組がスタート!

冒頭から、蔦谷さんが「今週は既にすごい数のメッセージが届いています」という話が……。

しかも、この番組は生放送。リアルタイムで流れるツイッターの投稿なども随時取り上げられます。

そして、1曲目で流れたのがトム・ジョーンズの「恋はメキ・メキ」(笑)!

その後も、次々と紹介される「声オバケ」達はドメジャーな人ばかり。

紹介される「声オバケ」の数々と蔦谷さんのトークを楽しみながらも、

『この流れだと俺のメッセージが読まれないだろうなぁ……。ま、蔦谷さんがリンクの映像を観てくれて、スタッフさんとの話題にでも出してくれてたらいいなぁ……。』

と、お得意のネガティブ思考がむくむくと出てきた頃……。

蔦谷さんがこう語り始めたのです。

「他にも面白いメッセージがたくさん来ていて……。「声の調律師・たけ」さんという方。」

読まれたーーーーーーーーーー(◎0◎)!!!!!!

メッセージの全文は読まれませんでしたが、「デリヒ」と「アビア」の2人の名前を紹介してくれて、

「全く知らなかったんだけど、(Facebookの投稿コメントに)YouTubeのリンクを付けてくれたんですよ。(観たら)確かにすごかった! YouTubeなので(ラジオでは)かけられないんだけど、気になる人はぜひチェックしてみてください。」

とリスナーさんにオススメしてくれました〜(涙)!!

2人ともCDをリリースしてますし、アビアについてはJ-WAVEに出演経験もあるので、おそらくCDもあったはずですが、仕方ないですね〜。

時間にして30秒ほど。どのくらいのリスナーさんの耳に届いたかわかりませんが、リアルタイムでツイッターの番組宛の投稿をチェックしていたら、反応してくださった方がいらして感激!

思わず、番組ハッシュタグを付けて「デリヒ」と「アビア」の映像リンクをツイッターに投稿したのは言うまでもありません(^^)。

そして、なんとありがたいことに、この「THE HANGOUT」はリアルタイムでYouTubeでスタジオでの様子が生配信され、かつアーカイブとして放送後に観ることができるのです(楽曲は著作権の関係でカットされますが、その間のトークは流れてます)!!

ということで、私のメッセージが読まれる瞬間をぜひご覧(お聴き)ください(^〇^)!!

私のメッセージが読まれたのは、46:40頃から30秒くらいです。

もしお時間のある方は、ぜひ全編観ていただきたいです(1時間半ほどあります)。蔦谷さんのトークを聴きながら、流れた楽曲をYouTubeでチェックしてみると、様々な「声オバケ」を堪能できますよ(^^)!!

5.終わりに……。

ということで、「声の調律師・たけ」のメディア初登場(笑)の顛末でした。

たかがメッセージが読まれただけかもしれません。

「そんな程度のこと、ここまで書く意味あるのか?」と思われる人もいることでしょう。

ですが、そんな風に思ったあなたも、ここまで読んでくださったということは、どこかしら声にご興味をお持ちだということですよね(^^)?

私は、誰もが魅力的な声の持ち主で、何かしらの「声オバケ」になれる可能性を秘めていると思っています。

何故なら、誰の声も、その人にしか出せないワン・アンド・オンリーな存在だからです!

ですが、周りの声の魅力には気付けても、自分の声については魅力を感じるどころか、嫌いだったり「こんな程度」と思いがちではありませんか?

それゆえ、今回のラジオやYouTubeのアーカイヴをきっかけにして、たった1人でもこのブログに辿り着くことで「自分の声って実はすごいかも……」と思っていただけたら、こんな素晴らしいことはないと思うのです。

ここまでお読みいただき、心から感謝ですm(__)m!!

============

Groove&Flowでは、
・声の調律
・ロルフィング®
・アーテム・トーヌス・トン(声と呼吸のレッスン)
・クラニオセイクラル・ワーク
・「はじ⇔ハリ」
といった施術やレッスンなどを通して、あなたの声の素晴らしさを開くサポートをしております。

施術・レッスンについてはこちらにてご覧いただけます。

【メールレター配信中です!】
「あなたの声とカラダが響き出すメールレター」を配信しています。
声やカラダに関する情報をはじめ、メールレターならではの発信をしております。
ご登録・購読は無料です。

お気軽にご登録くださいませ!

「おもしろかった!」「役立った!」と感じたら、はてブやツイート、「いいね!」などで応援いただけたらとても嬉しいです(^^)♬