あなたには、何も考えずに行える、
いわばルーチンになっている行動が
どのくらいありますか?

行動に限らず、思考まで含めたら、
どのくらいあるでしょうか?

きっと数え切れないほどのことを
あなたも私もルーチン化している
ことに気付くと思います。

そんなルーチンな自分でいれば、
きっと心地よいのは折込済。

でも、そのルーチンは本当に
今のあなたに必要なものでしょうか?

もしかしたら、そのルーチンが
自分のちょっとした行動だけでなく、
時には大きな決断に至るまでを
無意識に左右しているとしたら……。

実際、そうしたルーチンの積み重ねが
実はあなたの身体のパフォーマンスを
自ら狭めているとしたら……。

だからこそ、時折あえて意識的に
ルーチンを外してみることが大切では、
なんて思うのです。

例えば、いつも歩いている道を、
あえて逆に曲がってみたり、
いつもなら「そば」を選ぶところを、
あえて「うどん」にしてみたりしたら、
あなたの身体にはどんな感覚が
沸き起こりますか?

例えば、いつも右手で持っているものを
左手で持ってみる。
いつも左足から踏み出すならば、
右足から踏み出してみる。

a0002_005960

そうしてみた時にあなたはいつもとは違う
感覚を感じることがありますか?

そんなルーチンにしていることを
見つめ直してみることから得る気付きが
きっとあると思いますよ(^^)。

==============

Groove&Flowでは、
・ロルフィング®
・アーテム・トーヌス・トン(声と呼吸のレッスン)
・クラニオセイクラル・ワーク
といった施術やレッスンを通して、ルーチンを外して自由な身体や声になるサポートを行っております。

施術・レッスンについてはこちらにてご覧いただけます。

【メールレター配信中です!】
「あなたの声とカラダが響き出すメールレター」を配信しています。
声やカラダに関する情報をはじめ、メールレターならではの発信をしております。
ご登録・購読は無料です。

お気軽にご登録くださいませ!

「おもしろかった!」「役立った!」と感じたら、はてブやツイート、「いいね!」などで応援いただけたらとても嬉しいです(^^)♬