通勤・通学時、街中を歩いている時、
スーパーなどお店にいる時、などなど。
そんな時にあなたはどこを見ていますか?
よく通る道や電車の中やお店で、
あなたはいつも同じ場所・タイミングで
同じ方向やモノを見ていませんか?

そして、そういう時のあなたの視線は
どんな感じですか?

何かにフォーカスを当てていたり、
何も見ているようで見ていなかったり、
スマホの画面に夢中になっていて
前を全然見ていなかったり……(^^;)。

いつしか視線や視野をパターン化させて、
同じ景色やモノばかりを見ていませんか?

もしそんな自分に気付いたら、
・目線を様々な方向に動かしてみる
・「見ようとする自分」を手放して、
目に見えるモノをソフトフォーカスで
そのまま眺めてみる
・目の前の光景の立体感(奥行き)を
味わってみる
ということを試してみましょう。

・メガネやコンタクトをしばし外してみる
というのもとてもオススメです。

視線や視野をいつものパターンから外すと、
眼やカラダが緊張していることに
気付くことができるかもしれませんし、
他にも何かしら発見があるかもしれませんよ(^^)。