あなたは普段いろんなモノに触れたり、
持ったりしています。
コップ、歯ブラシ、食器、箸、携帯電話、
マウス、カバンなどなど。

持つ

そして、人や動物にも触れたり握手したり
することも日常の行為のひとつですよね。

あなたは、そういった際に、
『どのくらいの力を使おうか?』
と事前に考えてから
触れたり持ったりしますか?

きっとそんなことなど意識もせずに
気楽に触れたり持ったりしているはずです。

あなたはそのことがどれだけすごいこと
であるかについて思いを馳せてみた
ことがありますか?

そういうことを意識もせずにできるよう
脳と連動して行ってくれていることは、
身体が持つ叡智のひとつです。

そこで、こんなことを試してみては
いかがでしょうか?

いつも当たり前に様々なモノを
触れたり持ったりすることを、
あえて意識的に行ってみるのです。

そして、触れたり持ったりする力や
触れ方や持ち方を変えてみるのです。

すると、あなたは、身体が自然と
力の入れ方などを調節してくれている
ことを実感することと思います。

そして、一方で、
・必要以上に力を入れていたり
・触れ方や持ち方に無理をしていたり
・触れたり持ったりする際の
姿勢そのものに改善点を見出したり
するかもしれません。

意識もせず行っているすごいこと。
そして、それは私たちがこれまでの
経験によって習慣化しているものです。

もしかしたら、その中のいくつかは、
今よりラクに行える改善点があるかも
しれません。

そこから身体の動かし方を
改善していき習慣化できれば、
あなたにとって身体を動かすことが
より楽しいことになるでしょう。

そうすることで、呼吸がラクになり、
ひいては声も響き出すことにつながります。

人や動物に触れたり握手したりする時は
本人としては普通の力だと思っていても、
相手には強過ぎるかもしれません。
逆に弱過ぎることで別の印象を与える
ということもあるかもしれません。

こういうところが変わることで、
コミュニケーションに変化が生まれる
かもしれませんよ(^^)。


===============

・ロルフィング®
・アーテム・トーヌス・トン(声と呼吸のレッスン)
・クラニオセイクラル・ワーク

といった施術やレッスンを通して、
Groove&Flowでは、身体に楽な触れ方や
持ち方の探究もサポートしています。

施術・レッスンについてはこちらにてご覧いただけます。

無料オリエンテーションも行っております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

【メールレター配信中です!】
「あなたの声とカラダが響き出す
メールレター」を配信しています。
声やカラダに関する情報をはじめ、
メールレターならではの発信を
しております。
ご登録・購読は無料です。
お気軽にご登録くださいませ!

「おもしろかった!」「役立った!」と感じたら、はてブやツイート、「いいね!」などで応援いただけたらとても嬉しいです(^^)♬