最近、何故かダンスやムーヴメントに

ものすごく興味が出ていまして、時間があると

YouTubeなどで様々なスタイルの動画を観ています。

 

自分では踊ったりしたことはありませんが、

元々パントマイムやダンスなどの身体表現自体には

関心がある私。

 

それが何故か最近再燃しているんですよね〜(^^)。

 

ボディワーカーとしてパフォーマーの動きを分析する、

というよりは、パフォーマーの方々の素晴らしい動きを観て、

純粋に人間が持つ動きの可能性にワクワクさせてもらっています。

 

そんな中、去る11月5日に放送された『情熱大陸』を

ネットの見逃し配信で観て、パフォーミングアーティストの

森 弘一郎さんの存在を知りました。

 

日本とデンマークを拠点に活動されている方とのことで、

初めて彼のパフォーマンスを拝見したのですが、

本当にすごかった!

 

あの番組を観て、私同様彼のパフォーマンスに驚いた方は

多かったのではないかと思います。

 

実になめらかで、時間や空間を自在に操るような動きに

ただただ引き込まれましたね〜。

 

特に「エア・ウォーク」と名付けられたムーヴメントは

圧巻でした(^^)。

 

ロボットのアシモのような動きなんですが、

すごい細かく全身をコントロールしていて、

『人間はこんな動きもできるんだ!』

とただただ驚きでした。

 

こちらの映像は、森さんが踊る後ろでバンドが生演奏しているので、

森さんの動きのタイム感などがよく味わえると思いますよ(^^)。

↓0:35辺りから「エア・ウォーク」が観れますよ!

 

ヒップホップダンスからキャリアをスタートさせたそうですが、

型やジャンルにとらわれぬ今のスタイルは正に“自由”。

 

彼のパフォーマンスを観ていると、心が解放される思いがします。

 

また、とても自然体で自分の心地よいペースで

活動されている様子にも感銘を受けました(^^)。

 

日本では久保田利伸さんやゆずさんのPVや、

浜崎あゆみさんのライヴ用映像のお仕事なども

されてるようです。

↓こちらの映像で、そんな彼のいろんな仕事ぶりがまとめて観れます。

 

日本で舞台があるようなら、ぜひ生で体感したいですね!

 

==============

森さんの身体も私たちの身体も基本的に同じ構造です。

 

ならば、その気になれば、私たちにも彼のような動きが

できる可能性がゼロではないわけです。

※もちろん、そのための鍛錬は必要ですよ(^^)。

 

そう考えてみるだけで、自分の身体にある可能性に

ワクワクしませんか(^^)?

 

【「声の調律」の詳細はこちらからどうぞ】

【ロルフィング®の詳細はこちらからどうぞ】

【各セッションのご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ】