私は日中に時間がある時などによく散歩をします。

特に健康のためということでもなく、

景色や風や花の匂いなどを感じながら歩くのが

好きなんですよね(^^)。

※遊歩道で咲いていた花の黄色が実に鮮やかでした。

 

今は新宿や渋谷にはどちらも1時間強で行けるので、

予定がある時も時間に余裕があれば平気で現地まで歩きます。

 

で、今日も午後にちょっとしたリサーチも兼ねて

快晴の中を渋谷方面に向かって散歩していたのです。

 

で、とある緑道を歩いていた時に、

「散歩も立派な旅だよな〜」

という感覚がふと頭に浮かんだんです。

※白鷺(?)が遊歩道沿いの小川を歩いていました。

 

そして、これまで自分の中で勝手に旅のことを

『どこか遠い場所や特別な場所を訪れること』

と定義していたことに気づかされたんです。

 

すると、何度も歩いたことのある道や景色が、

とても新鮮に見え始めたんです(^^)!

※大橋ジャンクション。昔住んでいたマンションがこのエリアにありました(^^)。

 

それからは、以前通った時には気づかなかった

モノや看板やお店などの存在に気づいたり、

いつも以上にふと違う角で曲がってみたり(笑)。

※ふと違う角で曲がるのは普段からけっこうやってます(^^)。

 

初めて訪れた場所を散策するような感じで、

散歩中ずっと不思議な感覚に包まれていました。

※地下横断道から見えるセルリアンタワー。

 

また、スマホを久々(5年ぶり ^^;)に機種変したのもあり、

新鮮に眼に映る景色を写真に撮るのも楽しかった〜♬

 

さらに、立ち寄った書店で手に取った本を開いたら、

いきなり某作家さんのエピソードが載っていてビックリ!

 

何でビックリしたかというと、

お世話になっている方と昨晩電話で話していた時に、

その方が先日とある編集者さんから伺ったということで

私にシェアしてくださったエピソードだったからです!

※ちなみに、その編集者さんは、私が手に取った本の出版社の方ではありません。

※東急百貨店本店のエレベーターから道玄坂をパチリ。

 

その作家さんは、そりゃもう超有名な方なので、

単に私がそのエピソードを知らなかっただけとも言えます。

 

ですが、昨晩電話で何気ない流れで聞いたエピソードが、

翌日たまたま手に取った本のド頭で紹介されてるって

ビックリしませんか?

※奥渋谷から代々木八幡に向かう途中の井ノ頭通り。

 

次に散歩する時に今日と同じ感覚になるかわかりませんし、

そうなることに期待もしていません。

あくまでも今日の体験は今日のことなので。

 

ですが、今回得た

「散歩も立派な旅だよな〜」

という感覚と今日の体感を呼び起こせば、

その時に必要な体験が生まれるんだろうな、

と感じています。

 

今回このような体験ができたことは、

自分の中で何かが動き出しているような感じがして、

ワクワクしています(^^)。

 

あなたも、普段歩き慣れた道を散歩する時に、

「散歩も立派な旅だよな〜」

と頭に思い描いてみたら、いつもと違う感覚が

やってくるかもしれませんよ〜(^^)。

※東急百貨店本店前の交差点です。
ちなみに、今回の写真は全て私が撮影しました(^^)。

 

【「声の調律」の詳細はこちらからどうぞ】

【ロルフィング®の詳細はこちらからどうぞ】

【各セッションのご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ】