今回は、身体・心・声に関心をお持ちの方に

オススメの1冊を紹介します。

 

その本とは、『ブヒ道』!!

 

この本は、ブタのキャラクターが登場する

4コママンガなどで心の在り方を語った

『ブッタとシッタカブッタ』の著者、

小泉吉宏さんの新作です。

『ブッタとシッタカブッタ』シリーズは、

30代になったばかりの頃によく読んでいて、

すごく背中を押してもらっていた私。

 

しばらくそんなことも忘れていたのですが、

先日書店でふとこの表紙を見かけ、

しかも帯に書かれた

「からだは心とつながっているんだ。」

の1文に思わず手に取った次第です。

 

開いてみたら、1番最初の章からして、

「初心から無心へ」ですよ!

※写真は14〜15ページです。ぜひ書店にて手に取ってくださいね!

 

この『ブヒ道』は、禅の見方で剣法を説いている

『不動智心妙録』、そして、新渡戸稲造が記した

『武士道』などをベースにしており、

行動を真に自分のものにするには心をどうすればよいか

について書かれています。

 

正直、全てのページが響いたわけではありませんが、

思考過多に陥りがちな現代人にとって大切なことが

書かれている素晴らしい1冊だと感じています。

 

しかも、かわいいブタのキャラクター達のやりとりは

実に軽妙でクスッと笑えるものばかりなので、

スーーーッと心に沁み入ってきます。

 

○ボディワークに取り組んでいる方

○心・身体・声の世界に関心がある方

○ワークやエクササイズの手順や時間を気にし過ぎる方

などに特にオススメです。

 

ピンときたら、ぜひ書店で手に取ってみてくださいね♬

※心理系のコーナーに置いてありますよ(^^)。

 

【「声の調律」の詳細はこちらからどうぞ】

【ロルフィング®の詳細はこちらからどうぞ】

【各セッションのご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ】